■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アップルブロッサム&レッドライオン
IMG_1659.jpg
ヒッペアストルム・アップルブロッサム&レッドライオン Hippeastrum × hybridum 'Apple-Blossom' & H.’Red-Lion’
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科     Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連   Hippeastreae
ヒッペアストルム属    Hippeastrum


ポピュラーな大輪系の園芸品種です、大昔から売られていますね。


IMG_1663_20150528130402f45.jpg

家内の実家から株分けしてもらったアップルブロッサムです、露地のものに比べたら少し背が低いです。


IMG_1662_20150528130406741.jpg

レッドライオン、覚めるような真紅の巨大花です


IMG_1660_201505281304047a9.jpg

比較画像、左からフェアリーテイル、スザンヌ、アップルブロッサム、レッドライオン
在来系はだいたいフェアリーテイルと同じくらいの花の大きさです、スザンヌはまた今度紹介します。







ヒガンバナ科 | 13:14:13 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
大輪系アマリリスといえば・・
やはり上の写真のような鉢植えのイメージですね〜。
房総半島の南の方とかなら暖かいので地植えも可能かもしれませんが・・。

実は、大輪系は全く育てたことがないんです。
以前我が家にあったのは、ムーンライトとヘルマ。
両方とも黄花系剣弁咲きでした。
2015-05-28 木 21:02:00 | URL | blauregen [編集]
房総半島の南ならうちより温暖でしょうね・・・って羨ましい
アマリリスはおろかクンシランでも大丈夫でしょう。

黄色系ではうちではイエローラスカルとレモンライムがありますが調子が悪いです^^;

大輪系はもらいものやH/Cの半額セールものばかりですが養生すれば立派な花が咲きました、以前はあまり好きじゃなかったけど、この圧倒的な存在感は素晴らしいです、やっぱり^^
2015-05-29 金 09:42:36 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。