■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ハリソニー
IMG_1614.jpg

ヒッペアストルム ハリソニー Hippeastrum harrisonii
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科     Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連   Hippeastreae
ヒッペアストルム属    Hippeastrum



昨年の春、タキイ種苗の通販で購入しました。
ウルグアイ原産の湿地性のアマリリスの原種です。バケツに水を張り鉢を漬けていますがこれでいいのでしょうか(^^;
晩秋から水を切り野外にて強制休眠させましたが、なかなか強健で春に無事復活し去年よりも形の良い花をつけています。
写真ではなかなか伝わらないのですが、花弁に入るローズレッドのストライプはなかなか良い色です。

IMG_1624.jpg


とは言え花は小輪で横のベニスジサンジコ?と比べてもこんな感じです。もう一株あるのですが現在花蕾をあげています。




ヒガンバナ科 | 12:34:52 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
水生アマリリス
バケツに入った鉢はひょっとしてそうかな〜と思ってました。
花は案外小ぶりなんですね。
・・っていうか、ベニスジサンジコ?が意外と大輪??
2015-05-25 月 13:17:12 | URL | blauregen [編集]
こんど比較写真撮らないと^^;
在来系はほとんど同じような大きさです、でも大輪系は一回り大きいですね。
2つあるのですが、個性があって、写真の花が咲いている方は葉の幅が広く、あまり株別れせず、もう一方は狭くて盛んに分球しているようです。
2015-05-26 火 09:20:03 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。