■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
在来系アマリリス・その②
IMG_1508.jpg
在来系アマリリス その②   Hippeastrum × hybridum  
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科     Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連   Hippeastreae
ヒッペアストルム属    Hippeastrum


母親が嫁いできた際に実家から一緒に株分けされて我が家にやってきたアマリリスです、ということは45年前から我が家にあります(^^;
他でもよく庭や畑の隅に植栽されているのを見かけます。


IMG_1504.jpg


在来種とは書いたものの、このアマリリスって園芸種ではなく、江戸時代に渡来したと言われるベニスジサンジコ Hippeastrum vittatum ではないのでしょうか・・・という疑問があるのですが・・どうなんでしょうねぇ・・・。誰か知っている人いないかなあ。


IMG_1500.jpg


私にとっては長い付き合いで特別な思いのあるアマリリスです。




ヒガンバナ科 | 12:16:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
在来系
某学芸員様のブログにベニスジサンジコが取り上げられていましたが、写真の個体とよく似ていますね。

H.×ジョンソニーも古くに導入されて在来系として普及していたのかも。
あるいは、ベニスジサンジコとジャガタラスイセンを掛け合わせてよく似たものを作った人がいた・・とか?
2015-05-23 土 13:58:47 | URL | blauregen [編集]
そうなんです、よく似ています・・・多分そうじゃないかと、でなくとも血は濃そうです。
同じベニスジサンジコでも小森谷の実生選抜種トランペットエンジェルは少し華奢ですね・・・どうなんでしょう?

ジョンソニー似の在来種ですが、赤の色みが少々違うものがあり、今度UPします。
2015-05-23 土 14:35:35 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。