■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ラピド
IMG_1316.jpg
ヒッペアストルム ラピド Hippeastrum× hybridum ’Rapidol’
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科     Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連   Hippeastreae
ヒッペアストルム属    Hippeastrum

これは発根を待たず、開花してしまったものです(^^;本来はもう少し背が高いアマリリスです。カネコ種苗から発売されています、私はガーデナーズショップ Ivy さんから購入しました。
IMG_1317.jpg
去年咲いたものは、草姿、花姿、共に素晴らしかったので今年も2つ球根を買足したのですが、左右で花の大きさが全く違います・・・右のものはレッドライオンかと思うような大輪です、左のが本来の大きさかなあ、去年購入したものは現在蕾を上げてきています。ちょっと耐寒性は弱い方でしょうか?ぐずつき気味です。
開花すれば追記致します。




ヒガンバナ科 | 12:20:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。