■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
植えっぱなしネリネ
DSC01821.jpg
ネリネ・レッド (国華園) Nerine Red flower type  Sold by Kokkaen
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae
アマリリス連      Amaryllideae
ネリネ          Nerine 

DSC01820.jpg
徳島唯一のナブコホームセンターで購入したネリネです、植えっぱなしOK!の文句につられて購入・・・・
他にもオレンジとホワイトがありますが、オレンジは

 sogekineko.png

されました(TT)、ので今期は紹介できません、クソネコどもめ・・・・

ネリネ サルニエンシス Nerine sarniensis 系の園芸品種と思われますが、徳島の冬の寒さ程度ではびくともしません・・といった予想(^^; というのは、20年以上前に購入した、同じくサルニエンシス系と思われるネリネ 桃花が露地でたくさん増えているからです(これは花の大和あるいは今は球根から撤退してしまった第一園芸のものだったか・・・さて?)

寒さに強いといわれるボーデニーは我が家では相性が悪いのか、あまり咲いてくれませんが、これらは良く咲いてくれますね、花も豪華ですし。





ヒガンバナ科 | 22:21:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
完全に遅刻
あちこちでネリネが見頃に入ってますね〜。
うちのは、もうちょっとかかりそうです。

3年めのボーデニーも蕾が出てきました。
去年よりは半月ほど早いですね。
2014-10-23 木 22:39:33 | URL | blauregen [編集]
ネリネ、大概のひとがヒガンバナの色違いと勘違いしておるようです。
一味違うクリスパのほうが市民権を得てる我が家(^^;

サルニエンシスは出葉時の舌平目のような感じの葉にフェティシズムを感じる私はちょっといかれています(^^;ボーデニーやクリスパよりもなんつーか艶かしい。


2014-10-24 金 20:30:19 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。