■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アマリリス族の末弟
Zephyranthes 'Lily Pies'

ゼフィランサス ’リリーパイ’ Zephyranthes 'Lily Pies'

分類 APGⅢ
クサスギカズラ目   Asparagales     
ヒガンバナ科    Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連  Hippeastreae
タマスダレ属    Zephyranthes


なにかとモブ扱いの小球根、ゼフィランサス、なぜか好みでいろいろ集めています。
その中でもこの ’リリーパイ’ はモブじゃなくメインストリームに踊り出ることが出来るんじゃないかと思えるほどの完成度です、よく増えて強健です、早く群生させてみたいですね。



ヒガンバナ科 | 15:41:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こちらでは、はじめまして
改めまして、よろしくお願いします。

ラブッファローザ系って、海外のナーセリーや大田市場の屋上にしかないと思っていましたが、日本国内でも手に入るのですか?
ピンクぼかしの大輪花が一斉に咲く様は見事でしょうね。
いつか、見てみたいものです。


2014-08-07 木 21:39:52 | URL | blauregen [編集]
blauregenさま
どうもです~!
リリーパイは今年の春、某オークションで落札したものです。
出品期間も短く、競合者も現れないまま落札・・・・。
てっきり高騰するかとおもいきや・・・、タイミングが良かったのでしょうね。

それにしても、強健さはタマさんモドキさんに匹敵、分球もすさまじそうです、本当に列植させて楽しみたいものですね。

この花の完成度は他のレインリリーにはないものです、なぜ種苗会社が目をつけないのか不思議です。
2014-08-07 木 22:27:43 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。