■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オクトーバー ブロンズ
DSC01784.jpg
オクトーバー ブロンズ Lycoris 'October-Bronze'
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae
ヒガンバナ連    Lycorideae
ヒガンバナ属     Lycoris

去年、小森屋ナーセリーで購入いたしました。なんともいえない色合いのオレンジですが、株が充実して複数咲きにならないと本来の魅力が出ませんね~、これは殆どのリコリスに共通だと思います。

花色からしてキツネノカミソリ L. sanguineaの血が入っていると推測できますが、まとまりの良い形で見事です、本来の実力は・・・先が楽しみです。

DSC01773.jpg

薄暗くなってきたのでフラッシュを炊いて撮影・・・色が飛びました^^;



ヒガンバナ科 | 22:57:13 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
小森谷さんの月名シリーズ(?)ですね〜。
ネリネに比べれば、変な名前がなさそうですよね。
しかし全般にお高い・・。
理由は解らなくもないですが、なかなか手が出せません。

うちのリコリスはそろそろ終盤です。
トラウビはもっと遅くに咲いていたと記憶していますが、小球になってしまったのであと4〜5年はかかりそう。

キツネの血が間違いなく入っていそうなのではモンテカルロが初めて咲きましたが、レンガ色というよりは赤っぽいオレンジでした。
たまたま同時に咲いていたので、スプレンゲリーに花粉付けちゃいました(笑)。
2014-09-30 火 00:03:23 | URL | blauregen [編集]
Re: タイトルなし
亀申し訳ない8^^;
>小森谷さんの月名シリーズ
どれも高価ですがお気に入りの6品種を購入してます・・・オクと楽天で値段に差があるので両方共要チェックですね。

>うちのリコリスはそろそろ終盤です。
これからネリネの季節ですね、うちの名無しシリーズは蕾を上げてきています。

モンテカルロは見たことないです(^^;昔、城下さんにあったのでしょうか?

リコリスの実生は気長に待つしか無いですね、ジャクソニアのセルフ実生を試してたんだけど・・・行方不明に(^^;
2014-10-06 月 16:45:43 | URL | がと [編集]
モンテカルロは
去年、城下さんで購入しました。
今年のギャラリーには載っていないようですね。
うちのリコリス園芸品種、スペラード以外は全部去年の夏に植えたものです。

ネリネはちょっと出遅れてます〜。
潅水再開するのが遅かったかも。
去年1月に播いた実生苗があるのですが、大丈夫かなぁ・・。
2014-10-06 月 20:41:03 | URL | blauregen [編集]
実は、去年の暮に在庫もわずかに・・・の記をみて、今年大量発注いたしました。
5~6年リコリスから離れておったもので、1球づつ丁度1マン円分(^^;
やはりマメにチェックしておかねばいけませんね。

ネリネは今年、国●園の植えっぱなし駄物シリーズを導入してます、今年は耐寒実験です。(サーモン・赤・白)
昔からあるのはボーデニーの血が混じっているらしく桃色で強健で地植えでどんどん殖えます・・・・、植替えで少し作落ちぎみですが(^^;
2014-10-10 金 10:40:37 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。