■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キミガヨラン
DSC01701.jpg
キミガヨラン Yucca recurvifolia
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales  
クサスギカズラ科   Asparagaceae
リュウゼツラン亜科     Agavoideae
ユッカ              Yucca
原産はアメリカ合衆国ジョージア州、下で紹介するアツバキミガヨランと違い、葉は比較的柔らかく私によるトゲチョッキンを免れているユッカです、青緑の葉が美しく、日本の比較的温暖な地域では夏、冬ともびくともしない強健なユッカです。
割と良く見かける割には売っている所を見たことがありません、葉の先のトゲも大人しく成長も早いので庭園植物にはもってこいと思うのですが・・・・この個体は川からどんぶらこと流れてきたものを植えたものです・・・増殖も早く直ぐに根元から新たな幹を伸ばすので」、だれかが邪魔になり、切って捨てたのでしょう・・・。


DSC01702.jpg
フイリアツバキミガヨラン Yucca gloriosa f. variegata
数年前に一時ですが良く園芸店で見かけました、3株ほど植え付けましたがキケンということでうちのクソオヤジが草狩機でチョンパしてしまいました(TT)。
写真の個体は復活して伸びてくれたもの、数日前から花茎を伸ばし始めました。

今は息子も生まれたため、葉先のトゲチョンパでみっともないことになっています。

キミガヨランの由来はこのアツバキミガヨランの種小名、グロリオサgloriosa の意味、’栄光ある’ から「君が代」へ関連付けたものだそうです。

普通のアツバキミガヨランは昔は学校の植栽などでよく見かけましたがモンペ対策の為、基、危険なため最近見なくなり、捨てられた彼らが砂浜などに野生化したものが目立つようになりました、生命力が強く、良く増える彼らはそのうち危険な外来種として駆除される運命なのでしょうが、本来は無責任な人間の被害者です。

『あの~和名に国歌そのまんま、つけといてそれはないだろう・・・日本の恥だろう・・・』 彼らの声が聞こえます・・・・。



クサスギカズラ科 | 21:35:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。