■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
早い!早いよ黄色いリコリスさん!
DSC01699.jpg
リコリス 黄花 (国華園) Lycoris  Yellow flower type  Sold by Kokkaen
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae
ヒガンバナ連    Lycorideae
ヒガンバナ属     Lycoris

普通、黄色のリコリスといえば、オーレア L. aurea か、ショウキラン (ショウキズイセン) L. traubii ですが、これらの黄花リコリスって・・・・こちらでは12月に咲くのですが・・・・、開花は残暑の8月31日です。

パッケージに生産国が書いてあったのですが、失念してしまいました^^;

植え付け初年度の狂い咲きでしょうね、たぶん。


DSC01698.jpg


ちょっと、オーレアよりも小ぶりにみえるなあ・・・・スミマセン比較対象がなくてm(_ _)m





ヒガンバナ科 | 21:08:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
オーレアですね〜
一昨年植えたうちの中国産オーレアも、鉢植えは8月17日に咲き始め、地植えのも明日あたり開き始めると思います。
去年地植えの蕾が出たのが9月10日、鉢植えはそれよりは数日遅れて出ましたから、今年は異様に早いですね。
やはり、天候不順の影響なのかな〜?

我が家にはタキイさんから買って20年くらいのトラウビらしきものもあるのですが、かれこれ10年くらい花を見ていません。
鉢植えにしていて、一時は球径10cm以上になったのですが、茨城の寒さを舐めていたらどんどん傷んで小さくなってしまいました。
2014-09-04 木 22:11:57 | URL | blauregen [編集]
やっぱりオーレアですか・・それにしても北関東の方は寒くなるのは早いのですね。
こちらは温暖化の影響か11月初旬でも半袖になる時があります。

とはいえ、オーレアにとっては厳しい冬らしく、鉢植えでひだまりにおいておかないと衰弱して消滅しますね。耐寒性はネリネサルニエンシスやアマリリス以下っぽい。

以前、海岸のほうのお客様から頂いた、オーレア40球、地植えにして4年ほどでわずか3球に^^;;; 鉢植えで北風の来ないところに移したら元気を取り戻しました。
2014-09-05 金 10:37:54 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。