■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
千鳥はかわいい
DSC01662.jpg
くのいち Lycoris 'Kunoichi'
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae
ヒガンバナ連    Lycorideae
ヒガンバナ属     Lycoris

先に紹介したルージュをそのまま小さくしたような花です。ルージュと同じくして開花しました。
両種とも>ヒガンバナ  Lycoris radiataのようなくすんだ赤ではなく、真紅の花を咲かせます、花期がヒガンバナに比べて早く、色の違いを並べて比べられないのが残念。

なんだよ?このタイトル?と訝しむ方もおられるでしょうw

’信長の忍び’(重野なおき著・白泉社ヤングアニマル連載)というマンガの主人公、’千鳥’に、この小さなくのいちを重ねただけですww、すみません。

興味がある方はどうぞ。


信長の忍び 8 (ジェッツコミックス)信長の忍び 8 (ジェッツコミックス)
(2014/08/29)
重野なおき

商品詳細を見る


現在8巻、続刊中!



ヒガンバナ科 | 14:47:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
実は・・
実物のヒガンバナと出会ったのは、小学生の時でした。
それ以前は物心付いた頃からヒガンバナの自生しない地方に住んでいたので、その存在を知るきっかけが、マンガの中に描かれた一面のヒガンバナの群生だったりします。
因みに、その頃、白泉社はまだ創立前でした。
後年、結構お世話になってましたが(笑)。
2014-08-31 日 21:59:07 | URL | blauregen [編集]
愛知にいた頃、東北から嫁いでいらしたパートさんが実家ではヒガンバナは買って庭で楽しむものだと言っていたのを思い出しました。

日本中どこにでもあると思っていた私には少し不思議な感覚でしたね。

>白泉社 「泉のごとく申(白)す」、清冽な泉のように、滾々と湧き出る「ことば」によって、万人の心を癒し感動させる出版社となりたい、

・・・・・・その割には青少年の妄想を具現化したようなマンガが多いですなw
2014-08-31 日 23:09:38 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。