■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
GIN、GIN、GIN
DSCF0844.jpg
おみきとっくり Lycoris 'Omikitokkuri'
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae
ヒガンバナ連    Lycorideae
ヒガンバナ属     Lycoris
城下農園より今年購入しました、
リコリスの園芸品種です、販売元のHPには交配親不明はとあります。 ・・・しばらく、なぜ?マジ?とか言われるような品種名が続きます・・・・・。
あまりにもハズカシ過ぎて札を外し、そのまま忘却してしまったものも(若気の至りでした)、オヤジギャルとか夏のソナタとかエマニエル(エロイ方向で)・・とか、なんとも・・・・。


DSC01622.jpg
大魔神  Lycoris 'Daimajin'
大魔神・・・・・某特撮映画からでしょうか?残念ながら世代ではないので、よくわかりません・・・ウーロン茶とジンで・・・でもなさそうです(by 森高千里)^^;、スプレンギツネ系?にしては大きいですね、これも両親不明。



ヒガンバナ科 | 20:17:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
名前は大事
初めてあのリコリス・リストを見た時は、こんなにたくさん園芸品種が有ったんだと感動したものの、これはちょっとどうなんだろう?とも思いましたね〜。
花にああいった名前を付ける感覚が理解できないと言いますか・・。

あまりにも変だと思う名前のリコリスは、いくら色・形が良くても買わないことにしていますが、札を外してすっとぼけるという手がありましたか(笑)。

大魔神と浜の大王はセットでスポーツ方面からだと思っていましたが、長崎には濱之大王神社というのがあるようなので、違うのかも。

うちでもようやくゴールドフレームとスペラードが咲き始めました。
このところ雨が降っていないので、地植え組は遅れているようです。
少し水遣りした方が良さそう。
2014-08-24 日 22:53:52 | URL | blauregen [編集]
う~む、作出者が名付けるなら仕方ないですが・・・どうもやっつけ感が漂いますね~。

エマニエル(夫人)というと、ど~も子供の頃、深夜にこっそりTVをつけてこそこそ見て、次の日クラスの男子どもの中でもりあがる、といった思い出がありますww、多分別の意味はなさそうなので作出者さんも好きですねwww。

リコリスはよく増えるので、エマニエルの群落・・とかオヤジギャルの群落とか嫌すぎる~。
2014-08-25 月 13:10:26 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。