■プロフィール

がと

Author:がと
ゆる系ボタニカル

■公国フェイスブック
■公国ちゃんねる 【BBS】
■最新コメント
■ブログ内検索

■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■最新記事
■カテゴリ
■タグ一覧

■LINK
■QRコード

QR

■大きくなあれ!

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■E-mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■バナー

サンプル

サンプル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

■RSSリンクの表示
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
白いハブランサス
DSC01578.jpg

DSC01579.jpg

ハブランサス ‘ジョン フェレンス’ Habranthus ’John Fellens’
分類 APGⅢ
クサスギカズラ目 Asparagales     
ヒガンバナ科   Amaryllidaceae      
ヒッペアストルム連  Hippeastreae
ハブランサス   Habranthus


小森屋ナーセリーで去年購入しました。乳白色の花とのことでしたが、我が家で咲いているのは純白に見えます^^;
野外で冬を越しましたが、5球のうち1球が腐りました・・他のハブランサスよりも耐寒性が弱いのかもしれませんね。



ヒガンバナ科 | 14:39:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
名前が・・
フェレンス君、私も去年買いました。
1年めの冬は、耐寒性のデータ不足ということで夜だけ玄関に取り込んでいたら、葉が落ちずに越冬しました。
球根も増えていますし、今シーズンは既に10輪以上咲いています。

蕾の先だけピンクが乗って綺麗ですよね。
開くと白っぽいロブスタスみたいになりますが。

この名前、ヒガンバナ科の研究で著名な John Fellers 氏に由来するんじゃないかな~と思ってます。
rとnって手書きの時には読み間違いしやすいですし。
2014-08-14 木 17:41:11 | URL | blauregen [編集]
冬の間湿りすぎたのが原因かもしれませんね。
こちらのリザルトは5輪、先に咲いた3輪は結実して実生中です。

上品な色でお気に入りです、一緒に購入したバナナワニ園由来のものもすっきりした色合いで良いですね(こちらは不稔っぽいですが)

スペル間違いでしょうねえ・・・、学名の場合は後で修正もきかないようですが、園芸名もそうなのかなあ・・・・。
2014-08-15 金 18:21:29 | URL | がと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。